やさしいお家株式会社 コノミハウス

ZEH住宅、高気密・高断熱、飯能、所沢の新築注文住宅、リフォーム、太陽光パネルの事なら やさしいお家 (株)コノミハウス

5つ星高性能住宅

スーパーウォールは、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造の住宅です。「健康」・「快適」・「安心」・「安全」を追求し、暮らしの質を最高水準にまで高め、理想的な住環境を実現します。

スーパーウォール工法はハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを10年連続で受賞しています。スーパーウォール工法は、省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」(前身となる「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エレクトリック」を含め)を10年連続で受賞。さらに、去年から設置された、5年以上連続受賞の企業に授与される特別表彰の「特別優秀企業賞」も2年連続で受賞しています。

お客様が笑顔で幸せに暮らすために

スーパーウォール工法は、全棟高気密住宅

繰り返しの地震に強い

家がまるごと制震装置

制震でない住宅は、大きな地震に遭った後、揺れの回数が増えるごとに建物の変形が大きくなります。それに比べて制震住宅は、何度揺れが来ても変形が進みにくく、本震だけでなく、繰り返しの揺れ、余震にも強い住宅が実現できます。

スーパーウォールパネルによる面材工法で、耐震性をアップ

制震装置を部分的に配置する制震とは異なり、建物の構造パネルに制震機能が加わることで、建物の一部に負荷がかかることなく、家全体で揺れを抑え、大きな地震に対しても粘り強い住宅となります。

「隙間の少ない=気密性の高い」住宅は快適な環境を整えるのに重視したいポイントの一つです。当社では気密測定を実施し、性能報告書をお渡ししています。

壁の内部の結露を抑える硬質ウレタンフォーム

一般的な在来工法の場合は、柱や筋買いに大きな力が集中して、建物がねじれやすくなりますが、スーパーウォールパネルを使用する事によって、壁面(OSB面材)が一体となり、力が分散されるため、地震に強くなります。

スーパーウォール工法は、高い断熱性能をもつ断熱材「硬質ウレタンフォーム」を、家全体に囲うことで、まるで「魔法瓶のような家」になり、冬は暖かく、夏は涼しい、快適な暮らしが実現できます。部屋の温度は健康改善に密接に関係します。また、ヒートショックの防止にも貢献できる断熱材です。

安心の品質

スーパーウォール工法は、図面と現場と暮らしが一致するよう品質管理を徹底しています。温度、湿度を管理したLIXLの工場で、硬質ウレタンフォームはつくられます。

また、建築図面からデータ化しジャストカットされたパネルは施工のバラツキによる性能のバラツキを起こしません。品質の証としてLIXLの出荷証明書をお渡しします。

スーパーウォールパネルに使用している断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用。室内からの湿気をガードし、断熱材内部に結露を発生させない高性能な断熱材です。

コノミハウス

所沢店

所沢市小手指町 5-5 シャレードビル 101

TEL 04-2937-7531 FAX 04-2937-7521[水曜定休]

コノミハウス

入間店

入間市久保稲荷1-28-12ハウスポートビル1階

TEL 0120-834115 [水曜定休]

株式会社 コノミハウス

所沢の新築注文住宅、リフォーム、太陽光パネルの事なら やさしいお家 (株)コノミハウス

Copyright ©2014 株式会社 コノミハウス All Rights Reserved.